デンタルナビ インプラントセンター 「インプラントとは」

ゲストさん(ログイン新規登録

デンタルナビ

会員登録後に予約・来院するとデンタル手当がもらえます。

デンタルナビ インプラントセンター 「インプラントとは」

近頃インプラントに関して色々な報道があり、デンタルナビインプラントセンターへのお問い合せも急増!
インプラントについてよく知らない新米歯科助手のデン子さんは、デン太先生に正しい知識を教えてもらうことにしました! デン太先生とデン子さんの紹介

インプラント治療とは

デン子さん
先生、インプラント治療とはどういうものなんですか?
教えてください。
デン太先生
インプラント治療は天然の歯と同様の見た目で、噛む力も回復できる歯科治療法として関心が高まっているんだよ。「第三の歯」とも呼ばれているね。
顎の骨にチタン製の人工の歯根を埋め込んで無くなってしまった歯を補う。この人工の歯根のことを「インプラント」と言うんだ。
デン子さん
抜けてしまった歯をそのままにしておいてはいけないんですか?
デン太先生
デン子さんは、歯が互いに支え合って生えているのは知っているかな?
1本でも失ってしまうと歯並びのバランスが崩れてしまう。下の図を見てごらん。
歯のない状態が長く続くと、歯のない部分に向かって両隣の歯が倒れてしまったりするんだ。
デン子さん
では歯が抜けてしまったら、どうすれば良いのでしょう。
デン太先生
歯が倒れたり伸びたりすることで生じる歯並びの乱れは顔の骨格を歪ませて、顔が変形してしまったり、顎関節症や肩こり・腰痛の原因となったりするんだ。
最悪の場合、脊髄が曲がって歩行困難になってしまうんだよ。
歯を失った日から全ての歯が移動を始める。だからできるだけ早く人工の歯を入れる治療(インプラント治療)が大切なんだよ。
デン子さん
先生、「インプラント治療」はどうやって始めるんですか?
デン太先生
インプラント治療の流れを見てみよう。
インプラント治療は、チタン製のインプラント(人工歯根)を顎の骨に埋め込む治療だから、一般的にはインプラントと骨が結合するのを待つ期間を含めて約1年を要することもあるんだよ。歯とじっくり向き合っていこうね。

» 安全なインプラント治療のために

監修協力

吉祥寺セントラルクリニック
吉祥寺セントラルクリニック
(歯科・矯正歯科・審美歯科・インプラント歯科・内科・皮膚科)

〒180-0004
東京都武蔵野市吉祥寺本町1-4-18 ジョージフォーラムビル5F

TEL:0120-203-640(医科歯科総合案内)
TEL:0120-203-641(インプラント治療案内)
TEL:0120-203-642(セラミック治療案内)
TEL:0120-203-643(矯正治療案内)

JR 中央線・総武線・地下鉄東西線・京王井の頭線 吉祥寺駅(駅隣接徒歩0秒)
無料相談の予約、メールでの無料相談はこちらから!
予防歯科をベースに”機能の回復”と“美の治療”を目指し、審美・インプラント・歯列矯正・ホワイトニングの総合診療を行っています。
【スワン歯科グループ】1999年開院 東京エリア第一号クリニック

タイアップ記事

デンタルナビのオススメ

医院関係者の方へ
掲載をお考えの方へ
ログイン